太ももの脂肪吸引をした体験

ダイエットではなく脂肪吸引をすることに

太ももが太いとおしゃれを楽しめないダイエットではなく脂肪吸引をすることに太ももが細くなろおしゃれが楽しい!

先生に太ももの脂肪吸引をしたいと伝えると、まずは太ももの脂肪の付き方、脂肪の状態などをチェックしてくれました。
それで、へいざー脂肪吸引を受ければきれいに取り除けると勧めてくれたのです。
先生いわく、ベイザー脂肪吸引とは特殊な振動エネルギーで脂肪を柔らかく乳化した後、吸引する施術だということです。
血管や神経など脂肪の周囲にある組織を傷付けることがないので、脂肪をたくさん除去できるのが魅力だと言われました。
また、術後のダウンタイムも軽減されるので、速く日常生活に戻れるということです。
カウンセリングでは施術にかかる費用、手順なども丁寧に教えてくださり、信頼できると感じました。
それで、脂肪吸引をお願いすることにしたのです。
施術の手順ですが、まず専用の施術着に着替えてから個室に案内されました。
そして、先生が脂肪を吸引する場所を確認するためにマーキングをしてもらいました。
その後、ベッドに横になり、麻酔をされてから施術が始まったのです。
施術中はずっと眠っていたので、全く痛みや恐怖を感じることはありませんでした。
およそ2時間ほどで吸引施術は終わり、しばらくしてから帰宅することができました。
施術直後は痛み止めが効いていたために、大きな痛みを感じることはなかったです。
ただ筋肉痛のような痛みを感じたので、ゆっくりとしたスピードでないと歩けませんでした。

脂肪吸引脂肪吸引で理想的なボディライン